水増しホルスタイン獅子


どうも、ヌルイ感じをモットーに書いてますので、適当ーに読み飛ばしてもらえると幸いです。
by mizumasiHolstein
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ

カテゴリ:単車&車( 10 )

旗艦二隻

b0013809_1184519.jpg


かっこよくなったZRXダエグと

回を重ねるごとにぶちゃいくになっていく10R。


探知機どれにしようかまだまだ悩んでます。
[PR]
by mizumasiholstein | 2009-07-16 11:09 | 単車&車

3姉妹

b0013809_20112449.jpg


いやぁ、なんとなく3台並べてみたくなってさぁ・・・。

別に意味は無いんだけど、
[PR]
by mizumasiholstein | 2009-06-29 20:12 | 単車&車

ハンドル交換をやってみた

友達のTRのハンドルをスワローハンドルに変える。

b0013809_10161775.jpg


最初は2時間もあれば出来るだろうと二人とも思っていたが・・・・倍の4時間かかった(
まず、ハンドルを外すのに1時間半ほどかかった、考えられねぇ







悪いのは右のグリップ&アクセルワイヤーを固定しているネジ







↑コイツが、コイツが無駄に固い!
手力ドライバーではうんともすんとも言わない、CRC吹いても回ってくれない。
次第にネジ穴はなめてくるし、結局インパクトドライバーで外しましたがどうしてこんなに固いのか?


意気消沈しながらもハンドルを外し、交換するスワローハンドルと比較してみる。
b0013809_1029141.jpg

「おおーーやっぱり全然違うなっ」盛り上がってきたヤル気はパワーバンドに


「よし穴開けるぞ!穴!」

一度目に開けた穴は少し遠すぎて使い物にならず2つ目を開けるの動画↑
この工程で更に1時間・・・二人ともずいぶん無口になった
いや、しかし短いパワーバンドだったな


ドリルの先を間違って別のもを使っていたことは彼には言うまい。
もっと簡単に開けられる金属用「金のドリル」の存在を知ったのは後になってから・・・。




それから外したクラッチレバーやらブレーキレバーやらキルスイッチやらウインカーのスイッチやらを取り付けて、ハンドルの角度やミラーの角度を調整していく。
見覚えのあるグリップだと思っていたらKSRのグリップと同じだ↓
b0013809_10575778.jpg

↑良いじゃないか、上出来じゃないか。
ポジションも純正と比べると前傾、前傾。
[PR]
by mizumasiholstein | 2008-02-22 11:02 | 単車&車

フォワードコントロール

フォワードコントロールなんかに負けねぇぞ!
どうも 兎です。

今日は友人2名に拉致られてました。
↓がその一部始終を懸命にとらえた写真です。



b0013809_23541465.jpg

ああ~素敵に自分だけ仲間ハズレ・・・。
まあ、別にいいんですけどね、俺のだけナンバープレートのフチ白色でも。

今日は俺バイト入ってたから走りに行けなくてゴメン。
次は遠くに(それこそ今日話したようにキャンプを兼ねて)行きませう。
つか、真ん中の人暇時は誘ってください。俺も暇なら行きますから。
あとシグナルダッシュ勝負とかも是非・・・。



しかし、アメリカンの音が静かなのにはビックリ。
もっと五月蝿いイメージがあったんだけど・・・一番五月蝿いのはZXRだった(涙
とりあえず、「カワサキの単車は大体こんなもんだよ」と言っておいた。
あながち嘘じゃない所がまた悲しい。(純正でイイ音がするって事だ。

b0013809_23223718.jpg

今でこそ皆こんなの乗ってるが、昔はこうだったな。

あ~~俺も大型取ろう、でもってZZR600か6R辺りを・・・。
[PR]
by mizumasiHolstein | 2006-03-30 23:26 | 単車&車

緑の3輪車

下りで3Mも出れば良い方ですが何か?(←なに


MTBのワイヤー類交換しました。全部で3000円、
ギア・・・コイツ3×6の18段だったのか、左のギアに気付かず6段だとばかり、
低・中・高の3段変速と比べるのもアレだけど、全然いいわ。
坂道で立たなくていいってのはデカイ。(いや快適、快適。


で、昨日はバイトにもMTBで行ってきたんですが、
その帰り道に、いつもと違う道を通ってオート3輪を拝んで帰りました。

b0013809_14382263.jpg

↑ダイハツ ミゼット でいいんだよね(良くわからねーけど、たぶんそうだ。
見て分かるように紅葉マーク、乗ってるのは確か結構お年をめしたおじいさん。
とき~どき走ってるのを見ます、ユックリすぎると言うか安全運転。

全長 2.970m
全幅 1.295m
全高 1.455m
車両重量 415kg
乗車定員 2名
最大積載量 350kg
最小回転半径 2.7m
エンジン 空冷2サイクル単気筒
総排気量 305cc
駆動方法 MR
最高出力 12ps/4500rpm
最大トルク 2.4kg-m/2500rpm
トランスミッション 前進3速 後退1速
タイヤ 9インチ

1962~1972年生産
トルクはZXRとほぼ一緒。駆動方法 MR ってホントなのかな~。
>エンジンはハローみたいに強制空冷?
[PR]
by mizumasiHolstein | 2006-03-01 14:38 | 単車&車

栄光のライムグリーン 56 ZXR250

親父殿のナックルガードを取りに一緒にお店に行ったところ、
中野カラーに塗装されたZXR250が置いてありました。

b0013809_22241269.jpg


なかなかインパクトがありましたよ。
詳しく知りたい方はこちら
[PR]
by mizumasiHolstein | 2005-11-25 22:26 | 単車&車

Kawasaki ZXR250

カワサキ初の4気筒250cc

KR250のタンデムツインなど「250には2気筒」と言う考えから一転
89年(デビューはゼファーと同じ年)に発売されたZXR250


b0013809_23412684.jpg

(写真は初期型ではなく後期のZX250-C)

市販車初、倒立フロントフォーク。
超がつくほどの高回転型エンジン、目をひく冷却ホース、ラムエア。

~スペック~(ZX250-C)
全長               2000mm
全幅                685mm
全高               1090mm
車両重量             161Kg
エンジン形式    水冷4ストローク・DOHC・4気筒
最高出力          45PS/16000rpm
最大トルク        2.5Kg-m/11500rpm


b0013809_23583873.jpg

個人的に後期のツリ目より前期の丸目ニ灯の方が好み

ZXR自体は絶版に、高回転型のエンジンはバリオスに引き継がれる。
[PR]
by mizumasiHolstein | 2005-05-27 00:06 | 単車&車

ダイハツ ハロー

1974~5年の二年間に作られたダイハツの3輪バイク 「HALLO」

30年前のバイクをこよなく愛する人たちに出会った・・・


最初に見たときはカブにジャイロの後ろ部分をくっ付けてあるのかと思った。
でも、よく見てみるとステッカーにDAIHATSUの文字が・・・

b0013809_23145025.jpg


~ちょっと調べてみました スペック~
エンジン種類        強制冷却2ストローク単気筒
排気量            49cc
最高出力           3.5ps/6000回転
最大トルク          0.45kgm/5500回転
全長×全幅×全高     1770mm×650mm×925mm
乾燥重量           89kg
駆動輪            リアの右車輪

b0013809_23212087.jpg

(反対側にある強制冷却ファンが凄くカッコ良かった)
写真手前のハローを操る方は、昔雑誌でハローを見て一目惚れ。
それから探し続けて、ある日動かない状態のハローを購入、
そして少しずつレストアを重ね今の状態にしたのだそうだ。

 走らせるよりレストアする方が楽しいですよ 

今ではハロー用に倉庫を借りてそこでペイントなどの作業を、
また時々板金ショップで色々勉強なさっているそうです。

           
ゆくゆくはレストアショップをやってみたいな~と思ってるんです

b0013809_23405094.jpg

     (コーナーでは荷台より前の部分がバンクします)

車体のペイントは御自分で、
シートの張替えは近所のイス屋さんで、
ウインカーのメッキ部分は東京の方に送って、
タイヤは輸入品で一本15000円だとか、・・・えーと、三つ付いてるから・・・・・

最後に、これからも発展していくんですか?と聞くと
現状維持で・・・あーでも、速度UPにチャンバー付けてみても良いですね(笑


上手く言えないけど
バイクとそれに乗る人両方の生き様一つ一つがカッコ良くて、
周りのビックバイクなんか負かすぐらいの存在感が伝わってきた・・・
[PR]
by mizumasiHolstein | 2005-05-05 00:02 | 単車&車

Honda  XR250

「自由自在に操れる扱いやすさ」の追求、“XRスピリット”がここに・・・


今回はホンダの4stモトクロッサーXR250をピックアップ
(このBlog初まって以来初、原付以外のバイクを取り上げます。)


b0013809_1258287.jpg

          [※写真提供 G・J・コクトー 見せびらかし?]

~基本スペック~ (公式HPから抜粋)
全長(m)            2.175
全幅(m)            0.805
全高(m)            1.190
シート高(m)          0.875
車両重量(kg)         133
乾燥重量(kg)         119
燃料消費率(km/L)    40.0
エンジン種類       空冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
最高出力         (kW[PS]/rpm) 21[28]/8,000
最大トルク       (N・m[kg・m]/rpm) 25[2.6]/7,000
変速機形式         常時噛合式6段リターン

本人からのコメントの一部 (メッセ会話から抜粋)
アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!
カスタムはマスクくらいで、
マフラーとかは将来的に変えるかも、ボアアップとか足回りは特に予定無し。
ブルゾンとニーガードとAraiのメットが欲しい、彼女もほs

                      

                      

                      
b0013809_13165934.jpg

   最近、普通二輪の免許を取ったガーデンもといコクトーさんのXR↑
戦う4スト」ですか (いや、それは違う!
ピカピカに綺麗な新車ですよ ¥535,500(消費税抜本体価格 ¥510,000)
巷でもてはやされているモタードでは無く、モトクロッサーの方だそうです。

んーーこうやって見てるとモトクロッサーが欲しくなってくるぅ~~
ちなみに、私が一番好きなモトクロッサーはKDXです。
緑色だよやっぱり(私が言えることではないですが・・・

(つか、Dトラと迷ってたのに・・・結局ホンダか・ ・ ・)


今は当たりを付けてる最中だとか、
機会があったら一緒に走りに行きましょう(ぜひ時速30Kmのツーリングを・・・


 クリックしてくれると嬉しいっス
[PR]
by mizumasiHolstein | 2005-03-17 13:40 | 単車&車

猛獣の子

お年寄りから若者まで、また郵便配達にも使われる国民的バイク、
もし国花や国鳥のように国を代表するバイクがあるとすれば、それはこれだろう
ホンダが産んだ日本が世界に誇れる最強のバイク CUB!


そんなCUB一家の中のLittleCUBをピックアップ

b0013809_11391419.jpg

          [※撮影協力 ミミネコ、 Box装備でカッコいい]

~基本スペック~
全長(m)     1.775
全幅(m)     0.660
全高(m)    0.960
シート高(m)   0.705
車両重量(kg)    79   [セル付き 81]
燃料消費率(km/L)   125.0 [132.0
エンジン種類   空冷4ストロークOHC単気筒
最高出力    (kW[PS]/rpm) 2.9[4.0]/7,000
最大トルク   (N・m[kg・m]/rpm) 4.7[0.48]/4,500
変速機形式   常時噛合式3段リターン  [常時噛合式4段リターン]

やっぱりCUBは燃費がいいなー KSRとは比べ物にならn・・・
馬力、トルクだけならエイプやモンキー、マグナ、ベンリー等に勝っている。


b0013809_12281648.jpg

シルエットでKSRと比較、
やばい、KSRよりでかくないですか?・・・Littleなんだろコレ


b0013809_12305578.jpg

んー やっぱりBox装備してるとカッコ良さ倍増ですねー
つか、CUB系はマフラーがカッコいい!KSRの純正マフラーは・・・
エンジン音は4st50cc!って感じだった(どんな感じだ


今度は他のやつらも誘って走りに行こう



 カブ見てると落ち着くのは私だけですか?
[PR]
by mizumasiHolstein | 2004-11-21 12:36 | 単車&車


カテゴリ2
カウンター!
:総合
:昨日
:今日
---------------------
■プロフィール■
---------------------
メモ帳
---------------------

↑一日1クリック↑










別館←暇ならどうぞ


リンク
My Comfortable Style
Thoughtsの創設者
としぞう氏のブログです。

全力必中吶喊。
ねる氏のブログ
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧